『ごめんね ごん』

『ごめんね ごん』

けんちゃんは、犬のごんを駅前に置いたままどこかへいってしまった。

ごんは、けんちゃんを探して駅の中をうろうろ。

はたして、ごんはけんちゃんに会えるのでしょうか…

 

しかけ絵本で、3歳から楽しめる絵本です。

 

ごめんね ごん

文:木村 裕一

絵:岡村 好文

出版社:偕成社

発売日:1998/7

サイズ: 24.2 x 22.2 x 1 cm

 

 


絵本男子 一条 レオンさんの感想

僕は小さいころ子犬を拾ってきて、母に飼いたいというと、

「お世話できないでしょ?」

「マンションでは動物は飼えないのよ」って言われて、

神社の裏にダンボールを置いて、

牛乳を持って行って子犬を育てようとしたことがありました。

 

懐かしい気持ちでいっぱいになりました。

 

モデルプロフィール

12
応援する
お名前:一条レオン 生年月日:1991/02/13 出身:神奈川県 職業:アーティスト 特技:料理・漢字 twitter:reon_original  
将来の夢:沢山の人に希望を与える立場に立つこと

メッセージ: 初めての挑戦だったので、カメラマンの方に聴いてもらうようなつもりで絵本の世界観を大事に読ませて頂きました!