『ななめねこ まちをゆく』

『ななめねこ まちをゆく』

映画アイスエイジ3の原案を担当したベストセラー作家 ジェイソン・カーター・イートンと、

『Herman and Rosie』をはじめ数々の受賞歴のあるイラストレーター ガス・ゴードンが贈る

ちょっとおかしな「幸せの見つけ方」の絵本です。

 

ある火曜日の朝。ななめに傾いた猫が町にやってきた。

 

猫の真似をしてななめに見てみると、

無くした指輪を見つけて夫婦仲が良くなったり、

素敵なヘアカットができるようになったり、

頭が良くなったり、宝物を見つけたり、古い友人と再会したり…

 

町の人にたくさんの「幸せ」が舞い込んできます。

 

そして「ななめねこ記念日」までできてしまいます。

最後には驚きのどんでん返しが…。

 

5歳児から大人まで楽しめます。

 

かわいい猫のおしゃれでナンセンスでハイセンスな絵本です。

 

ななめねこ まちをゆく

文:ジェイソン・カーター・イートン

絵:ガス・ゴードン

出版社:マイクロマガジン社

発売日:2017/9

サイズ:26 x 26 x 0.8cm

 

 


絵本男子 寿也さんの感想

ちょっと頑固になっている時、

ななめねこのように物事をななめにみてみる。

 

つまり見方を変えてみる、

というのはとても大事だと思いました。

 

子どもも、大人もたくさんの人に読んでほしい絵本です。

モデルプロフィール

8
応援する
お名前:寿也 生年月日:1990/07/24 出身:栃木県 職業:ダンスボーカルグループ 特技:ピザを焼くこと 趣味:作詞・作曲・編曲 twitter:broom_toshiya  
メッセージ:上手に読めたか不安ですが、子ども達と一緒に楽しんでいただけたら嬉しいです。