『くろっぺのおはなばたけ』

『くろっぺのおはなばたけ』

黒猫のくろっぺはお花が大好き。

咲いているお花をすぐにつんでしまいます。

困ったみんなが、くろっぺに球根をプレゼントして育てるようにすすめますが…。

 

くろっぺは、

「ぼく よ~く わかったんだ。

おはなを そだてている ひとの きもちが。

そして、おはなの きもちも。」

 

他人の気持ちを考えられる心が育つお話。

4歳の子どもたちから気持ちを感じられる絵本です。

 

くろっぺのおはなばたけ

原作:飯島 敏子

文・絵:いもと ようこ

出版社:ひかりのくに

発売日:2017/8

サイズ:25.2 x 25.2 x 1.2 cm

 

 


絵本男子 岡田直輝さんの感想

くろっぺは、自分で球根を育ててわかった、花を愛でるという気持ち。

今まで、花が好きという気持ちに任せて、

自分勝手な「好き」の気持ちを表現していたことがわかったね。

育てて咲いた花は愛おしいね。

お話を読んでいて優しい気持ちになりました。

モデルプロフィール

13
応援する
お名前:岡田 直輝 生年月日:1988/09/02 出身:三重県 職業:俳優 特技:ピアノ、絵本作り 趣味:英会話、勉強、ピアノ演奏、執筆活動 twitter:naoki_o_0902  
メッセージ: 『読み聞かせ』は心と心を繋ぎます。素敵な作品を大切な人へ読んであげてくださいね。