『いき』

 

生きているものはみんな息をしている。

息をしないとみな生きられない。だから「いきもの」っていうのかな。

ふだんあまり気にしていないけれど、みんな空気の中の酸素を吸って生きている。

森が削られたら酸素が少なくなる・・・

 

自分の息から、動物、虫、植物の呼吸まで考え、地球環境へとつながっていく絵本。

 

5歳児から考えていけるかがくの絵本です。

いき

文:中川ひろたか

絵:北村裕花

出版社:アリス館

発売日:2019/2

サイズ:28.8 x 21.6 x 0.8 cm

 

 


絵本男子 えす先生の感想

僕は小さい時から、なんでなんでっていろいろな質問をして、

母や父を困らせていました。

 

かがくの絵本は、子どもたちの「なんで?」に答えてくれる

素敵な絵本ですね。

 

ママやパパもお子様と一緒に「生きる」ことや「環境」について話すきっかけになる絵本です。

モデルプロフィール

0
応援する
お名前:えす先生 生年月日:1991/09/17 出身:埼玉県 職業:保育士 twitter:FuckingHoiku  
メッセージ:手遊びや絵本の楽しさ、温かさを一人でも多くの親子に届けていきたいです。
よろしくお願いします。