『ぼくんちのティラノサウルス』

『ぼくんちのティラノサウルス』

「大好き」な恐竜を育てる絵本。

恐竜が大好きなかんたろう。毎日、毎日、恐竜図鑑をながめています。

大好きすぎて999回も読んだ恐竜図鑑を1000回目に開いたとき、

中から何かが転がり出てきます。これって……、

さっそく図鑑で調べてみると、ありました。ティラノサウルスの卵!?

卵からかえった恐竜をかんたろうが育てて、大きく成長する姿が素敵です。

 

3歳の子どもたちから楽しめますね。

 

ぼくんちのティラノサウルス
(講談社の創作絵本)

文・絵:のぶみ

出版社:講談社

発売日:2010/6

サイズ:23.4 x 18.8 x 0.8 cm

 

 


絵本男子 高城良岳さんの感想

ぼくも小さい時から恐竜や怪獣が大好きでした。

卵から育てるなんて考えたことなかったけれど…。

 

ティラノサウルスの赤ちゃんってお肉をいっぱい食べるんですね。

びっくりしました。ティラノサウルスを育てるかんたろうは、ママになった気持ちなんだろうなー。

 

モデルプロフィール

38
応援する
お名前:高城 良岳 生年月日:1991/11/23 出身:福岡県 職業:その他 特技:フットサル、スノボ、ウィンドサーフィンなどスポーツは全般好きです。 趣味:珈琲を豆からこだわって家で自分で挽いて飲むのにハマってます。 twitter:yoshitakagi_  
メッセージ:21歳で大学を休学し、同年9月に株式会社ノモラル(現フラップ株式会社)を設立し代表取締役に就任。現在は美容師向けのSNSを運営しつつ、新規事業にも取り組んでいます。普段絵本を読む機会はなかなかないので、平仮名しかない本読むのはすごい難しかったです。笑 撮影自体はすごく楽しかったので、気持ちを込めて人に本を読み聞かせるのは楽しそうだなと思いました。