『トッキュウジャーかぞく』

『トッキュウジャーかぞく』

今日は、はるとが、待ちに待った大好きなトッキュウジャーに会いに行く日です。

 

はるとは、トッキュウジャーにしゅりけんを作って渡そうと張り切っていますが、いつもは上手にできるのに、うまくできません。

ママやパパが応援してくれて、完成しました。

 

「トッキュウジャーが悪の戦闘員クローズたちにやられてる!」

トッキュウジャーがピンチです。

 

はるとは「ぼくが、たたかう!」と決意します。ママもパパもババちゃんも、犬のジェットまで一緒に戦うと言います。

家族は一つになっています。

 

「いれば ばくげきーー」

「おっぱい ボヨヨンアターック!!」

 

ワザの連続ですが全くきいていません。

 

家族の大ピンチ!

 

今度は復活した本物のトッキュウジャーが助けに来てくれました!

この戦いどうなるかな?

 

4歳の子どもたちから楽しめる絵本です。

 

トッキュウジャーかぞく

文・絵:のぶみ

出版社:講談社

発売日:2014/4

サイズ:23.8 x 19.2 x 0.9 cm

 

 


絵本男子 杉本勝久さんの感想

『トッキュウジャーかぞく』のテーマは家族。

 

思いやり、一緒に戦い、喜び合って、

一つになれるのが家族。

家族が一緒だと勇気が湧いて強くなれますね。

 

ぼくも、戦隊物シリーズ 大好きです。

熱くなっちゃいます。

 

モデルプロフィール

32
応援する
お名前:杉本 勝久 出身:東京都 職業:パフォーマー 趣味:サッカー、フットサル、カラオケ、テニス twitter:  
メッセージ:色々な絵本を読んでみて、感情表現や伝える事の難しさを改めて感じました。一生懸命頑張ったので、皆さん是非観てください!