『そのままのきみがすき』

『そのままのきみがすき』

木村裕一さんは、「あらしのよるに」シリーズで大人気。

そんな木村さんのとっておきの1冊です。

 

誰にでもコンプレックスってありますよね。

直したい、でも、直せない。

解決したい、でも、解決できない。

そんな悩み多き人たちに贈る絵本です。

 

寝起きのグシャグシャな頭をしてても……。

すっぴんでしわくちゃなシャツを着てても、

いつもドジばかりしてても……。

敬語を知らなくて、漢字が書けなくて、

人に言えないクセや、隠している過去があっても……。

顔がでかくて、まつげが短くて、

枝毛が多くて、体脂肪率が高くても……。

世界中がキミをブスとよんでも、

ときどきいじわるで、わがままでも……。

それがキミなら、そのままのキミでいいんだよ。

 

自分を受け入れて生きることは素敵な事。

あなたは“素顔の自分”を表現できますか?

 

年長さんから大人の人まで、

大切な人へのプレゼントにも最適です。

 

そのままのきみがすき

作:きむら ゆういち

絵:高橋 和枝

出版社:あすなろ書房

発売日:2017/2

サイズ: 18.2 x 13 x 1 cm

 

 


絵本男子 寿也さんの感想

僕は、僕が好きです。

 

イケテル顔も、

イケテル髪型も、

イケテル声も、

イケテル眼力も、

 

ちょっと、ドジな所も、

ちょっと、のんびり屋さんな所も

 

ぜーんぶ僕です。

 

どんな自分も好きになれれば、

人の素敵な所もたくさん見えてきますね。

 

モデルプロフィール

7
応援する
お名前:寿也 生年月日:1990/07/24 出身:栃木県 職業:ダンスボーカルグループ 特技:ピザを焼くこと 趣味:作詞・作曲・編曲 twitter:broom_toshiya  
メッセージ:上手に読めたか不安ですが、子ども達と一緒に楽しんでいただけたら嬉しいです。