『でんしゃマン』

『でんしゃマン』

電車の大好きな2歳~6歳の年長さんまで楽しめる絵本です。

 

「でんしゃくん」が走っていると、「せんろちゅるるん」が現れます。

怖がりで弱い「でんしゃマン」なんとかお客さんの力を借りて「せんろちゅるるん」を倒そうと頑張りますが倒せません。

ラポートやはやぶさ、ドクターイエロー、こまち、N700系などの電車やお客さんが助けに来ます。

 

この本の中にはページごとに「犬」と「でんしゃばくばく」が隠れています。

これを探すのも楽しいですね。

 

でんしゃマン

文・絵:のぶみ

出版社:WAVE出版

発売日:2014/7

サイズ:26 x 21.2 x 1.2 cm

 

 


絵本男子 KENさんの感想

僕も小さい時から電車やバス、車などの乗り物が大好きでした。

 

このお話は怖がりで弱虫の電車がみんなに助けられて困難を乗越えます。

一人でできない事もみんなで力を合わせることの大切さを教えてくれていると思います。

 

モデルプロフィール

172
応援する
お名前:KEN 生年月日:1989/04/17 出身:神奈川県 職業:マルチクリエーター 特技:ボイパ・イラスト・サッカー 趣味:ギター、料理、カラオケ twitter:https://twitter.com/ken0jyu0  
メッセージ:絵本を読むことはよく小さい頃にしてましたし、よくおばあちゃんに読み聞かせて貰っていたことを思い出しました。自分が読み聞かせる側になるとは思ってもなかったのでなんか新鮮です^ ^