『バナナをかぶって』

『バナナをかぶって』

 

頭にバナナをかぶったゴリラが、まちにおさんぽに出たら……?

そんなたのしい発想からはじまるこの絵本は

うたうために書かれた詩に

あべ弘士さんのユーモラスでキュートで大胆な絵が描かれています。

 

「おなかすかしたこいぬがないてたら もういっぽんもいでさしあげる」

そんなこころやさしいゴリラの絵本です。

 

3歳から楽しめます。

 

バナナをかぶって

文:中川 ひろたか

絵:あべ 弘士

出版社:クレヨンハウス

発売日:1998/2

サイズ:297×210×12mm

 


絵本男子 松村心博さんの感想

 

バナナの帽子!

ゴリラがついてきたり

バナナをいぬにあげたり

バナナの帽子で世界が広がるよ!

p>

楽譜がついているから

ママにピアノを弾いてもらって

楽しく歌ってみてね♪

モデルプロフィール

0
応援する
お名前:松村 心博【UNIVERSAL BOYS】 生年月日:1996/05/24 出身:青森県 職業:ダンスボーカルグループ twitter:shinhiro_univ  
メッセージ:子ども達にはもちろん、大人の方にも絵本の魅力を伝えられるように頑張ります!
いつまでも、少年少女の心は大切にしたいものです!
さぁ、絵本の世界へ!!